• 住宅ローン借り換えおすすめ銀行ナビ.com

カテゴリー2の一覧

住宅ローンの種類

住宅ローンを借り入れる先は、公的ローンと民間ローンに分かれます。 公的ローンとは、住宅金融支援機構(旧「住宅金融公庫」)や雇用・能力開発機構が行っている住宅ローンです。 こちらは申し込む前に、勤務先で一年以上財形貯蓄をしている、残高が50万円以上、借入額の上限が決まっている、などの条件があります。 また、一般的ではありませんが、地域によっては自治体(公)で斡旋している融資もあり、...


ARUHI(アルヒ)はフラットのシェア8年連続1位!

住宅ローンを利用する金融機関は銀行以外もあり、その一つにARUHI(アルヒ)があります。 ARUHI(アルヒ)とは住宅ローンだけを取り扱っている金融機関で、住宅ローン以外のいろいろな金融商品を取り扱っている銀行とは少し違います。 しかし信用性も面においてはスタンダード&プアーズ社からサービサーの能力を高く評価されているので信用できる金融機関であると言えます。 そし...


楽天銀行は使いやすさが魅力!

住宅ローンを組んだり、借り換えをしたりするときに利用する銀行はいろいろありますが、その中にネット銀行の一つである楽天銀行があります。 楽天銀行は平成12年に銀行の設立を目的として創業して銀行を運営するための免許を取得してからイーバンク銀行と社名を変更し、その後株式会社楽天がイーバンク銀行の親会社になり、それによって楽天銀行に社名変更して現在に至っています。 ...


ソニー銀行は手厚いサポートで安心!

ソニー銀行は、IT家電メーカーの一つであるソニーが運営するネット銀行です。 一般的な預貯金などのサービスに加え、住宅ローン借り換えも提供しています。 ソニー銀行の特徴は、金利プランと手数料とを柔軟に組み合わせて最適な返済プランを作れる点にあります。 金利は経済状況によって常に変化するため、どのプランが最も優れているのかについても変わります。 そうした変化に合わせてその時...


新生銀行は借り換えやすさが人気の秘密!

住宅ローンの総返済額をより少なくするために借り換えをする人も多いですよね。 借り換えをするための銀行にはいろいろな銀行がありますが、その中の一つに新生銀行があります。 新生銀行は平成12年6月に日本長期信用銀行から銀行名を変更して新たにスタートした銀行です。 そして新生銀行の住宅ローンのサービスのパワースマート住宅ローンはお客さんが利用しやすいようなサービスを提供...


住信SBIネット銀行は金利設定が魅力的!

マイホームを購入するためには数千万円のお金が必要になります。 その為、ほとんどの人は銀行などで住宅ローンを組んでマイホームの購入資金を融資してもらい購入することになりますが、住宅ローンの支払いを少しでも少なくするために借り換えをする必要があります。 借り換えとは現在利用している銀行よりも低い金利の銀行から融資を受けて現在利用している住宅ローンの残債を返済すること...


ソニー銀行の特徴

住宅ローンの借り換えをするためには基本的に店舗に行って契約をはじめいろいろな手続をする必要があるのですが、中には店舗に行かなくてもインターネットで手続をすることができる銀行があり、その銀行はソニー銀行です。 ソニー銀行は2001年4月に創設したネット銀行で創立してからいろいろな金融商品のサービスを提供するに至りました。 そしてソニー銀行での住宅ローンのサービスの特徴はまず上...