• 住宅ローン借り換えおすすめ銀行ナビ.com

新生銀行は借り換えやすさが人気の秘密!


金利をチェック!

住宅ローンの借り換えを受け付けている新生銀行の特徴は、借り換えでも魅力的な金利が提供されている点にあります。

3種類の当初固定金利タイプが用意されており、固定となる年数をマネープランに合わせて選べるようになっています。

今後の金利動向をにらみながら自分に合った金利プランを選べるため、借り換え時のメリットが大きくなっています。


リフォーム費用もOK!

新生銀行では住宅ローン借り換えの際に、住宅のリフォームに必要な費用についても借り入れることが可能です。

金利に関しても住宅ローンと同じですから、管理もしやすく魅力的です。

現在お住まいの住宅でリフォームしたい箇所があるという方にとっては、同時に借りる事でマイホームのメンテナンス費用も工面出来るというメリットがあります。


返済期間をチェック!

新生銀行で住宅ローンを利用する最大のメリットは、借り換えのしやすさにあります。

一般に金融機関で住宅ローンを借り換えする場合、借入期間は現在のローンの残存期間以内であることが多くなっています。

しかし新生銀行では残存期間に関わらず、最長で35年間という長期での返済が可能となっています。

これにより月々の返済額を抑えることができますから、現在の経済状況を改善したいという方にも利用しやすい商品内容と言えます。


新生銀行の詳細

新生銀行の無料振り込みシステム

新生銀行では、他行への振り込みについての無料サービスがあります。もちろん何回も利用できるものではありません。口座を所持している方は、月に1回までは無料で他行に振り込むことができるわけです。

また、口座の預金残高によっても、無料振り込みの回数が変化します。


  • 口座の預金残高が200万円以上:5回まで無料
  • 口座の預金残高が2,000万円以上:10回まで無料

さすがに2,000万円という額は難しいですが、給与振り込み口座にしている方は、200万円程度は保持しているかもしれません。月5回の無料振り込みができる方も多いでしょう。


■口座維持手数料について

新生銀行を利用する時に注目するのが、口座維持手数料でしょう。どの程度かかるのかによっては利用を引ける方もいると思われます。
新生銀行では口座維持手数料はかかりません。ですので、口座を持っているだけで費用がかかることはありません。


■住宅ローンの取り扱いあり

新生銀行いでは、住宅ローンの取り扱いもあります。“パワースマート住宅ローン(安心パック)”というものが存在しています。金利も低めになっています。

リフォームや借り換えにも対応していますので、そういった方も住宅ローンを利用できるわけです。金利は、変動金利(半年型)タイプで年利が0.98パーセントというものもあります。
他にもたくさんのタイプを用意していますので、住宅ローンが気になる方はチェックしてみましょう。







同じカテゴリーの最新の記事

  • 住宅ローンの種類

    住宅ローンを借り入れる先は、公的ローンと民間ローンに分かれます。 公的ローンとは、住宅金融支援機構(旧「住宅金融公庫」)や雇用・能力開発機構が行っている住宅ローンです。 こちらは申し込む前に、勤務先で一年以上財形貯蓄をしている、...


  • ARUHI(アルヒ)はフラットのシェア8年連続1位!

    住宅ローンを利用する金融機関は銀行以外もあり、その一つにARUHI(アルヒ)があります。 ARUHI(アルヒ)とは住宅ローンだけを取り扱っている金融機関で、住宅ローン以外のいろいろな金融商品を取り扱っている銀行とは少し...


  • 楽天銀行は使いやすさが魅力!

    住宅ローンを組んだり、借り換えをしたりするときに利用する銀行はいろいろありますが、その中にネット銀行の一つである楽天銀行があります。 楽天銀行は平成12年に銀行の設立を目的として創業して銀行を運営するための...


  • ソニー銀行は手厚いサポートで安心!

    ソニー銀行は、IT家電メーカーの一つであるソニーが運営するネット銀行です。 一般的な預貯金などのサービスに加え、住宅ローン借り換えも提供しています。 ソニー銀行の特徴は、金利プランと手数料とを柔軟に組み合わせて最適な返済プラ...


  • 新生銀行は借り換えやすさが人気の秘密!

    住宅ローンの総返済額をより少なくするために借り換えをする人も多いですよね。 借り換えをするための銀行にはいろいろな銀行がありますが、その中の一つに新生銀行があります。 新生銀行は平成12年6月に日本長期信用銀行か...


  • 住信SBIネット銀行は金利設定が魅力的!

    マイホームを購入するためには数千万円のお金が必要になります。 その為、ほとんどの人は銀行などで住宅ローンを組んでマイホームの購入資金を融資してもらい購入することになりますが、住宅ローンの支払いを少しでも少なくす...


  • ソニー銀行の特徴

    住宅ローンの借り換えをするためには基本的に店舗に行って契約をはじめいろいろな手続をする必要があるのですが、中には店舗に行かなくてもインターネットで手続をすることができる銀行があり、その銀行はソニー銀行です。 ソニー銀行は2...